2018年1月7日日曜日

スマートスピーカーをブレイクさせるコツ

日本でスマートスピーカー売るなら、コレつけないと絶対ダメだろ - まぐまぐニュース!:

 今回は、たくさんCMやっているのに、いまだ食指が動かない「スマートスピーカー」の話題。Amazon Echo・Google Home・LINE Clova WAVE・Apple HomePodなど、大手IT系ベンダーから「AIアシスタント」機能を持つスマートスピーカーが次々と世に出ていますが、個人的にはあまり欲しいと思いません。周囲を見渡してみても、コレを買って便利に使っているという人が見当たらず、自分と同じように食指が動かない人って意外に多いんじゃないかなと思います。

 そんな、なぜか食指が動かない「スマートスピーカー」ですが、この機能をつけるだけで爆発的に売れるようになるかもしれないという、ブレイクのコツをyomeronpou氏の元記事で見つけたので、紹介したいと思います。yomeronpou氏の記事自体も、ライトノベル&SFライターであるMAEJIMA Satoshi氏(@MAEZIMAS)の次のツイートを紹介したものです。


 確かに!! 恥ずかしやの日本人は、たとえ家の中でも「ヘイ!Siri!」とか「オッケー!Google!」なんて口に出せないじゃないですか。やっぱり、「あのちょっと、すみません」なんて控えめな声掛けじゃないと。これが今までスマートスピーカーに食指が動かなかった原因かも、なんて思ってしまいますよね。逆にいうと、呼び掛けの言葉をユーザーが自由に決められるようにするだけで、一気にブレイクするかもしれませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿